07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
SEARCH
<< 【更新:6/18】第45回 横浜市少年サッカー大会スケジュール | top | 【更新:7/10】第34回港北区サッカー協会大会 決勝トーナメント日程 >>
第45回 横浜市春季少年サッカー大会決勝トーナメント ベスト4の壁

【大会名】
第45回 横浜市春季少年サッカー大会

【日時】

6月10日(日)

6月17日(日)

6月23日(土)

【会場】
玄海田公園

細谷戸公園

しんよこフットボールパーク

【試合方式】
8人制・10分ハーフ

 

【結果】

●1回戦
・桜ヶ丘FC

○3−1

 

●2回戦

・横浜港北SC

○2−0

 

●準々決勝

・JFCFUTURO

△0−0(3PK4負け)

 

【総評】

・今回の市大会において、大会を通して失った点は1点。

この部分においては、高く評価したいと思います。自分たちの特徴を活かすために、守備の部分は絶対的に強さが必要となります。

その中でも、一人一人の守備に対する意識は勿論のこと、全体でもコーチの話を理解し徹底していた結果だと思います。

実際にドリブルを選択する中で、パスをつなぐよりも圧倒的にリスクを負うこととなります。それと同時に、積極的な気持ちと、チャレンジする気持ちを育めることも事実だと思います。

ただ、そのリスクを負う中で失った後の対応もとても重要となります。その部分において一人一人が取り返しに行く、ポジションがあろうがなかろうが、失った時点でピンチ、それに対し責任を持って最後まで奪い返しに行く。

これが、今大会ではできていたのではないかと思いますし、エストレーラらしいサッカーができたのではないかと思います。

 

まだまだ、細かい部分での技術は向上していかないといけません。課題は、いっぱい・・・。笑

ただ新たな目標ができた中、その目標に向かって努力することは、苦ではなく、自分がレベルアップする「楽しみの一つ」になっていくと思います。

 

頑張っていきましょう。

 

保護者の皆様、応援・サポートありがとうございました。

 

【PHOTO】

| - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | pookmark |